生涯学習を推進するところを探そう

年を重ねても健康でいるためには、やはり脳を活性化することが大事です。そのため、自分の好きなことに取り組む生涯学習を始めることによって、脳から体全体を元気にしていくことが出来ます。愛知県内には愛知県生涯学習推進センターがあり、県民の生涯学習を支援するためにさまざまな取り組みを行っています。公益財団法人 愛知県教育・スポーツ振興財団が運営しているとあって、生涯学習への取り組みにおいてはボランティア活動もその一環に加わっています。ボランティア活動をするとなると、頭を使う学習タイプとは異なり、体を動かすことにもなります。人とのコミュニケーションも必要となってくるため、人との会話に脳を使い、さらには動くことで体も使えて一石二鳥です。さらにボランティア活動を行うことで世の中の問題も見えてくることから、頭で考える生涯学習につながる可能性も出てくるため、年齢を重ねてから生涯学習に取り組みたい人には、ボランティア活動を組み込んだ内容の選択がむしろおすすめと言えるでしょう。まずは愛知の人たちの県民性や、生涯学習において関心の高いテーマは何かという、まさに生涯学習の根本から学べる生涯学習あいち県民講座から受講するのが最適です。愛知が持つ歴史や文化といったさまざまな要素を、多面的な角度から学べる講座となっています。受講は座って講座を聞く座学にとどまらず、実際に街を歩いて歴史的建造物や町並みを目で見て実感しながら知識を蓄え、どんなボランティア活動ができるかを考えることができますし、次なるレベルにアップできる仕組みも整っています。

新着記事リスト